山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された明朝正徳年間の白地緑彩竜文盤(はくじりょくさいりゅうもんばん)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 中国文化 陶磁器 芸術 さいりゅう さいりゅうもんばん じりょく じりょくさいりゅう じりょくさいりゅうもんばん はくじりょく はくじりょくさいりゅう もんばん 中国山東省 中国山東省済南市 代官窯磁器 国際博物館の日 官窯磁器 山東博物館 山東省済南市 明朝正徳 明朝正徳年間 明清代官 正徳年間 清代官窯 白地緑彩竜 緑彩竜文 陶磁器文化

画像情報

登録日時
2020/05/18 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3494×5241 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
52.3(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ