ハリオハチクイ、アモイで巣作り
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

ハリオハチクイ、アモイで巣作り  19日、アモイの栗喉蜂虎自然保護区を飛び回るハリオハチクイ。中国福建省アモイ市五縁湾栗喉蜂虎(ハリオハチクイ)自然保護区は、多くのハリオハチクイの生息、繁殖の場となっている。ハリオハチクイは、「中国で最も美しい鳥」と呼ばれる一種の渡り鳥で、主に東南アジアで生息しており、毎年の4~5月ごろ、アモイに飛来。中国の国家重点保護野生動物リストに入っている。その喉が栗色であることから、「栗喉蜂虎」と名付けられている。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 動物 生き物 生態 ハリオハチクイ 中国福建省 中国福建省アモイ 保護野生動物 保護野生動物リスト 国家重点 国家重点保護 東南アジア 福建省アモイ 自然保護区 虎自然保護区 蜂虎自然保護区 重点保護 重点保護野生動物 野生動物 野生動物リスト

画像情報

登録日時
2020/05/19 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
1789×2658 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
13.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ