「新華社」5キロにわたる花の道、アブラギリの名所が人気江西省修水県
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」5キロにわたる花の道、アブラギリの名所が人気江西省修水県 初夏を迎え、中国江西省九江市修水県ではアブラギリの花が5万ムー(約3300ヘクタール)にわたり咲き競っている。雪のように白い花が緑の山肌を覆い、訪れた観光客を桃源郷にいるような気分にさせる。花の谷に入り、両側の斜面に目を向けると、枝先にたくさんの純白の花が見え、高所から見渡すと満開の花々が山の緑に彩りを添える幻想的な「5月の雪」の風景を描き出している。修水県に咲くアブラギリの花期は約15日間。多くが春から夏にかけて見頃となる。かつては果実を油の精製に用いていたが、ここ数年は花の美しさが注目されるようになった。同県ではこれまでに2年連続で「桐花祭り」を開催し、5キロにわたる花の観賞ルートを整備した。(記者/劉彬)<映像内容>開花したアブラギリの風景、観光客の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 ドローン 空撮 観光 アブラギリ 中国江西省 中国江西省九江市 九江市修水県 人気江西省 人気江西省修水県 桐花祭り 江西省九江市 江西省九江市修水県 江西省修水県 観賞ルート

映像情報

撮影日
2020/05/22
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
25fps
再生時間
02分00秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4