「AFP」Kaletra, Chloroquine can be used to treat covid-19: Korean Professor
本映像はログイン後にご覧いただけます

「AFP」Kaletra, Chloroquine can be used to treat covid-19: Korean Professor  South Korea is using the anti-malaria drug chloroquine to treat some patients with severe coronavirus symptoms, but professor of infectious diseases Kim Woo-joo, from Korea University Guro Hospital, cautions the clinical effects of the drug are not yet proven and it should be administered under prescription by experienced doctors to avoid dangerous side affects.A clinical trial is underway in South Korea to determine the effectiveness of treating COVID-19 with chloroquine, with Kim hoping more will be known from trial in three to four months. IMAGES AND SOUNDBITES、作成日:2020(令和2)年3月26日、撮影場所:韓国・ソウル、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

タグ 新型コロナウイルス 新型コロナウィルス 新型肺炎 ワクチン 治療

映像情報

撮影日
2020/03/26
種別
映像・音声 / 報道
提供元
AFP

データサイズ

フレームサイズ
360p
フレームレート
25fps
再生時間
04分46秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4