Fawn rescue with a drone
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

Fawn rescue with a drone 27 May 2020, Lower Saxony, Seesen: A volunteer fawn rescuer carries a laundry basket to the finding place of a fawn in a field. With the help of a drone with a thermal imaging camera, a young fawn was discovered here at night. It is estimated that tens of thousands of fawn die every year due to mowing machines. Drones can help to detect fawn and save them from death. Photo: Swen Pförtner/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

タグ ドイツ

画像情報

登録日時
2020/05/27 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
DPA

データサイズ

画像サイズ
2566×3850 pixel
解像度
200 dpi
展開サイズ※
28.2(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ