「新華社」「瓜王」の栄冠は誰の手に?北京市大興区でスイカ祭り開催
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」「瓜王」の栄冠は誰の手に?北京市大興区でスイカ祭り開催 中国北京市大興区で5月28日、第32回北京大興スイカ祭りが開幕した。中でも重要なイベントの一つとされるスイカ・マクワウリ品評会が、同区龐各荘鎮の西瓜小鎮で開かれ、同市のほか天津市や河北省、山東省、上海市などから268組が参加。計1146個のスイカやマクワウリが出品された。今年は新型コロナウイルス感染症の影響を受け招待制を実施。出品者は作品を会場に送り、会場を直接訪れる必要はなかった。品評会では「大型スイカ重量クラス」「中型スイカ総合クラス」「小型スイカ総合クラス」「マクワウリ総合クラス」「新品種クラス」の五つの賞が設けられ、品評の結果、重さ86・3キロの巨大スイカを出品した龐各荘鎮の謝政江(しゃ・せいこう)さんが今年の「瓜王」の栄冠に輝いた。同区はスイカ・マクワウリの栽培面積が約3万ムー(約2千ヘクタール)近くあり、生産量は8万トンに達する。同品評会は今回も含め32回開催されている。(記者/羅鑫)<映像内容>北京大興スイカ祭りのスイカ・マクワウリ品評会の様子、撮影日:2020(令和2)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ スイカ祭り 品評会 農業 イベント スイカマクワウリ スイカマクワウリ品評 スイカマクワウリ品評会 スイカ祭り開催 スイカ総合 スイカ総合クラス スイカ重量 スイカ重量クラス マクワウリ マクワウリ品評 マクワウリ品評会 マクワウリ総合 マクワウリ総合クラス 中国北京市 中国北京市大興区 中型スイカ 中型スイカ総合 北京大興 北京大興スイカ 北京市大興区 品種クラス 大型スイカ 大型スイカ重量 大興スイカ 大興スイカ祭り 小型スイカ 小型スイカ総合 新型コロナウイルス 新型コロナウイルス感染 栽培面積 祭り開催 総合クラス 重量クラス

映像情報

撮影日
2020/05/28
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分12秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4