「新華社」炭鉱の掘削作業をスマート化大型矩形断面シールドが完成遼寧省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」炭鉱の掘削作業をスマート化大型矩形断面シールドが完成遼寧省 中国が独自に開発した「大型矩形断面シールド・スピード掘進ロボットシステム」が5月27日、遼寧省の瀋撫改革イノベーションモデル区(瀋撫新区)にある炭鉱設備メーカー瀋陽天安科技でラインオフした。同社が独自の知的財産権を持つ初めての設備システムで、中国石炭産業の「自動化」「スマート化」「無人化」ニーズに即して開発された。主に大規模炭鉱における長距離石炭坑のスマート掘削に応用される。(記者/姜兆臣)<映像内容>大型矩形断面シールド・スピード掘進ロボットシステムがラインオフ、撮影日:2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ IT 科学 技術 炭鉱 掘削 スマート化 イノベーション イノベーションモデル システム シールド シールドスピード スピード スマート スマート化大型 スマート化大型矩形 スマート掘削 メーカー メーカー瀋陽 メーカー瀋陽天安 ラインオフ ロボット ロボットシステム 中国石炭 中国石炭産業 大型矩形 大型矩形断面 大規模炭鉱 天安科技 完成遼寧省 掘削作業 撫改革イノベーション 改革イノベーション 改革イノベーションモデル 断面シールド 断面シールドスピード 瀋撫改革 瀋陽天安 瀋陽天安科技 炭鉱設備 炭鉱設備メーカー 知的財産権 矩形断面 矩形断面シールド 石炭産業 設備システム 設備メーカー 設備メーカー瀋陽 進ロボット 進ロボットシステム

映像情報

撮影日
2020/05/27
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
00分49秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4