裁判員裁判再開 コロナ感染防止に懸命
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

裁判員裁判再開 コロナ感染防止に懸命 岡山市  飛沫感染防止のためアクリル板で仕切られた裁判官と裁判員の席=岡山地裁。新型コロナウイルスの影響で延期されていた岡山地裁の裁判員裁判が、26日から約2カ月ぶりに再開される。長時間にわたる審理や評議での感染リスクの懸念から選任手続きの出席率がさらに悪化する恐れもあり、地裁は法廷内に飛沫感染防止のアクリル板を設置したり、傍聴席の一部を使用禁止にしたりと対策に懸命だ。=2020(令和2)年5月25日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

タグ アクリル アクリル板 コロナ感染 コロナ感染防止 使用禁止 山陽新聞 岡山地裁 感染リスク 感染防止 新型コロナウイルス 裁判員裁判 裁判員裁判再開 選任手続き 飛沫感染 飛沫感染防止

画像情報

登録日時
2020/05/25 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
山陽新聞

データサイズ

画像サイズ
4000×6000 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
68.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ