「新華社」武漢の観光名所「黄鶴楼」が全面再開、初日の入場者1847人
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」武漢の観光名所「黄鶴楼」が全面再開、初日の入場者1847人 中国湖北省武漢市の観光名所「黄鶴楼」は1日、4カ月間続いた閉鎖と部分公開を経て、通常規模の一般公開を再開した。初日は延べ1847人が来場した。黄鶴楼では公開再開後も厳格な感染防止措置が実施される。主楼の入場は常時300人を超えないよう制限し、風景区全体の受け入れ人数も1日当たり最大5400人としている。展示館でも入場制限を設けるという。(記者/馮国棟)<映像内容>武漢市の黄鶴楼が一般公開を再開、撮影日:2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 武漢 観光 再開 街並み 一般公開 中国湖北省 中国湖北省武漢市 入場制限 全面再開 公開再開 受け入れ 受け入れ人数 当たり最大 感染防止 感染防止措置 湖北省武漢市 観光名所 通常規模 部分公開 防止措置

映像情報

撮影日
2020/06/01
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分26秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4