「新華社」北京の卸売市場で新型コロナ検出臨時休業し消毒実施
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」北京の卸売市場で新型コロナ検出臨時休業し消毒実施 中国北京市豊台区市場監督管理局と同区衛生健康委員会は13日、市内の新発地農産品卸売市場が同日午前3時から臨時休業し、全面的な衛生管理と消毒を実施すると発表した。北京市でこのほど新たに確認された新型コロナウイルス感染者が、新発地農産品卸売市場に行ったことがあり、市場の従業員と環境の検査で新型コロナの核酸陽性反応が出た。市場の供給を保障するため、市場では別の場所で野菜や果物の取引ができるようにし、閉鎖的な管理を実施している。市衛生健康委員会の報道官は13日の記者会見で、5月30日以降に同市場を訪れた濃厚接触者に対する核酸検査を市が実施することを明らかにした。(記者/吉寧、侠克、張晨霖、田晨旭)<映像内容>新型コロナが検出された北京市の卸売市場周辺の様子、撮影日:2020(令和2)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 北京 卸売市場 検査 陽性 感染 コロナ検出 コロナ検出臨時 中国北京市 中国北京市豊台区 北京市豊台区 北京市豊台区市場 卸売市場周辺 同区衛生 市場監督 市場監督管理 新型コロナ 新型コロナウイルス感染者 新型コロナ検出 核酸検査 核酸陽性反応 検出臨時 検出臨時休業 消毒実施 発地農産品 発地農産品卸売市場 監督管理 臨時休業 衛生管理 豊台区市場 豊台区市場監督 農産品卸売市場 陽性反応

映像情報

撮影日
2020/06/13
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分43秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4