無形文化遺産がライブ配信に登場広東省
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

無形文化遺産がライブ配信に登場広東省  13日、ライブ配信を通して韶関市曲江区の無形文化遺産製品「羅坑紅茶」を紹介する配信者。中国の「文化・自然遺産の日」(毎年6月第2土曜日)を迎えた13日、広東省の無形文化遺産継承者が数々の製品を携えてライブコマースに乗り出した。無形文化遺産をオンラインとオフラインで集中的に登場させ、普及と販売促進につながる成果を出している。(広州=新華社記者/鄧瑞旋)=2020(令和2)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 無形文化遺産 ライブ配信 ライブコマース 販売 オフライン オンライン 文化自然遺産 無形文化遺産継承 無形文化遺産製品 登場広東省 羅坑紅茶 自然遺産 販売促進 関市曲江区 韶関市曲江区

画像情報

登録日時
2020/06/13 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4000×6000 pixel
解像度
180 dpi
展開サイズ※
68.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ