「新華社」「生きた化石」オオヤマレンゲ続々開花河北省青竜満族自治県
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」「生きた化石」オオヤマレンゲ続々開花河北省青竜満族自治県 6月も中旬となり、中国河北省秦皇島市青竜満族自治県にある祖山国家地質公園ではオオヤマレンゲが競うように咲き始めた。オオヤマレンゲは中国語で天女木蘭、または天女花といい、第四紀氷河時代を生き延びた希少な花で「植物の生きた化石」と呼ばれ、世界的に貴重な樹種として知られる。オオヤマレンゲは涼しく湿潤な環境を好み、標高千メートル以上の日陰の斜面や谷間に生息する。オオヤマレンゲは現存する株が少なく、このように一定規模の株数がまとまって開花する光景は、世界的にも珍しい。(記者/郭雅茹)<映像内容>祖山国家地質公園の風景、開花したオオヤマレンゲ、撮影日:2020(令和2)年6月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 空撮 オオヤマレンゲ 一定規模 中国河北省 中国河北省秦皇島市 国家地質 国家地質公園 地質公園 天女木蘭 氷河時代 河北省秦皇島市 河北省秦皇島市青竜満族自治県 河北省青竜満族自治県 生きた化石 祖山国家 祖山国家地質 秦皇島市 秦皇島市青竜満族自治県 第四紀氷河時代 開花河北省 開花河北省青竜満族自治県 青竜満族自治県

映像情報

撮影日
2020/06/18
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
25fps
再生時間
01分21秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4