「新華社」アモイ航空、直行便で医療物資16トンをサウジへ福建省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」アモイ航空、直行便で医療物資16トンをサウジへ福建省 中国のアモイ航空のアモイ発リヤド行き直行便の1番機となるMF8873便が16日正午、16トン余りの医療物資を搭載しサウジアラビアの首都リヤドに向け出発した。同便は現時点で同社で最長距離のアジア路線であり、福建省初のサウジ直行路線。医療物資は現地の新型コロナウイルス感染症予防・抑制活動に役立てられる。(記者/林凱、付敏)<映像内容>アモイ発リヤド行き直行便が医療物資を搭載し出発、撮影日:2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 医療物資 飛行機 アジア路線 アモイ航空 サウジアラビア サウジ直行 サウジ直行路線 予防抑制 予防抑制活動 感染症予防 感染症予防抑制 抑制活動 新型コロナウイルス感染症 新型コロナウイルス感染症予防 最長距離 直行路線 首都リヤド

映像情報

撮影日
2020/06/16
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分25秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4