チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

チャン族伝統の刺しゅうで、豊かな生活を目指す陝西省  11日、陝西省漢中市寧強県代家壩鎮のチャン族刺しゅう伝習生産基地で、牡丹を刺しゅうする刺繍娘。中国少数民族の一つ、チャン(羌)族の刺しゅうは、独自の伝統的手工芸。陝西省漢中市寧強県の「チャン族文化生態保護試験区」は、歴史あるチャン族刺しゅう工芸を施した衣類や寝具、帽子、靴、ハンドバックなどを全国に向けて販売している。チャン族の刺しゅうは、地元の女性たちが貧困を脱却し豊かになるための職業技能となっている。(西安=新華社記者/蔡馨逸)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ チャン族 伝統文化 民族文化 刺しゅう チャン族伝統 チャン族刺しゅう チャン族刺しゅう伝習 チャン族刺しゅう工芸 チャン族文化 チャン族文化生態 ハンドバック 中国少数民族 伝習生産 伝習生産基地 保護試験 刺しゅう伝習 刺しゅう伝習生産 刺しゅう工芸 刺繍娘。 刺繍娘。中国 娘。中国 娘。中国少数民族 少数民族 文化生態 文化生態保護 漢中市寧強県 生態保護 生態保護試験 生産基地 職業技能 陝西省漢中市 陝西省漢中市寧強県

画像情報

登録日時
2020/06/11 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
1080×1620 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
5.0(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ