「直接購入」の新経済モデル、中国の国内消費を牽引
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「直接購入」の新経済モデル、中国の国内消費を牽引  17日、ライブ配信を通じて農産物を販売する安徽省霍山県但家廟鎮のインフルエンサー、陳来鳳(ちん・らいほう)さん。中国では最近、「直接購入」と呼ばれる新しい消費スタイルを選ぶ消費者が増えている。「直接購入」は中国のEC業界では「CtoM(Customer-to-Manufacturer)」とも呼ばれる。この新しい経済モデルは、消費者とメーカーが直接繋がることで、在庫や卸、販売などの中間部分をなくし、取引コストを削減する。(合肥=新華社配信)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 国内消費 CtoM Customer EC業界 Manufacturer インフルエンサー スタイル メーカー ライブ配信 中間部分 取引コスト 安徽省霍山県 消費スタイル 経済モデル

画像情報

登録日時
2020/06/17 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3024×4032 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
34.8(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ