「新華社」ネパール向け医療物資のスピード通関を実施チベット自治区
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」ネパール向け医療物資のスピード通関を実施チベット自治区 中国チベット自治区シガツェ市ニャラム県の樟木(ダム)口岸(通関地)では、「健康申告カード」の確認や検温、衛生検疫、立ち入り検査などを済ませたネパールのトラック14台が、中国・ネパール友誼大橋を渡ってニャラム税関監督管理区に入り、貨物の積み換えを行った。ダム口岸は以前、チベット自治区最大の国家1類陸路通商口岸だった。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、ネパールが一時的に通関地を閉鎖し、国際旅客便の運航も停止したため、ダム口岸がネパールにとって、中国から医療物資を輸入する唯一のルートとなった。医療物資の迅速な通関を最大限確保するため、同口岸は輸出用医療物資を優先的に申告、検査させる「グリーンゲート」を設けている。(記者/羅博、唐弢、侯捷、陳尚才)<映像内容>ネパールが中国から医療物資を輸入、スピード通関を実施、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 医療物資 通関 輸入 グリーンゲート シガツェ市 シガツェ市ニャラム スピード スピード通関 チベット自治区 チベット自治区シガツェ市 チベット自治区シガツェ市ニャラム チベット自治区最大 トラック ニャラム ニャラム税関 ニャラム税関監督 ネパール ネパール友誼 ネパール友誼大橋 中国チベット自治区 中国チベット自治区シガツェ市 中国ネパール 中国ネパール友誼 友誼大橋 国際旅客 実施チベット自治区 新型コロナウイルス感染 最大限確保 申告カード 監督管理 税関監督 税関監督管理 積み換え 立ち入り 立ち入り検査 衛生検疫

映像情報

撮影日
2020/06/22
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
02分21秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4