「新華社」安順と六盤水を結ぶ安六鉄道で、列車走行試験始まる貴州省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」安順と六盤水を結ぶ安六鉄道で、列車走行試験始まる貴州省 中国貴州省で新たに建設された安順市と六盤水(ろくばんすい)市を結ぶ安六鉄道でこのほど、列車の走行試験が始まった。今回の走行試験では主に各システムの通常時と非常時における輸送体系の適応性を検査し、運行体系・方式が運営要件を満たしているかどうかを検証する。同鉄道は全長約125キロの旅客専用線で、設計速度は時速250キロ。新たに5駅を建設し、2駅を改修した。全線で橋梁81本、トンネル62本があり、両者を足した距離は88・13キロに達する。2015年末に建設が始まり、19年末に全線のレール敷設が完了した。同鉄道は同省初となる時速250キロの都市間鉄道で、運用開始後は貴陽市から六盤水市までの所要時間がこれまでの3時間半から約1時間に短縮される。同省は今後さらに都市間鉄道網を整備し、貴陽市全域および遵義市と畢節市、安順市、黔東南ミャオ族トン族自治州、黔南プイ族ミャオ族自治州の一部地域を含む黔中経済区の発展を後押ししていくという。(記者/劉続、劉勤兵)<映像内容>安六鉄道の列車の走行試験、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 鉄道 列車 交通 走行試験 空撮 システム トンネル レール敷設 一部地域 中国貴州省 体系方式 六盤水市 列車走行試験 所要時間 旅客専用線 東南ミャオ 設計速度 貴陽市全域 輸送体系 運営要件 運用開始 運行体系 運行体系方式 都市間鉄道 黔南プイ 黔東南ミャオ

映像情報

撮影日
2020/06/19
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
01分00秒
音声有無
あり
映像有無
不明
映像形式
mp4