「新華社」朝陽市と赤峰市結ぶ喀赤高速鉄道、走行試験が順調に進展
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」朝陽市と赤峰市結ぶ喀赤高速鉄道、走行試験が順調に進展 中国遼寧省朝陽市カラチン左翼モンゴル族自治県の喀左駅から16日、動力分散式列車が出発し、時速250キロで約150キロ先にある内モンゴル自治区の赤峰駅に向かった。同地と内モンゴル自治区赤峰市を結ぶ喀赤高速鉄道は5月21日に列車走行試験を開始しており、現在のところ作業は順調に進展している。同高速鉄道は、中国の中長期鉄道網計画の「八縦八横」(縦8ルートと横8ルート)高速鉄道網の一部として、京哈高速鉄道(北京-黒竜江省ハルビン)の河北省承德市-遼寧省瀋陽市区間と相互接続される。これにより、赤峰市は全国高速鉄道網に正式に組み込まれ、京哈高速鉄道は遼寧省西北部と内モンゴル自治区東南部に向けて延伸する。現在10時間かかっている赤峰市から瀋陽市までの所要時間は、喀赤高速鉄道の開通後3時間以内に短縮される。京哈高速鉄道の全線開通後は、赤峰市から北京市までの所要時間が現在の8時間半から3時間前後に短縮される。(記者/姜兆臣)<映像内容>喀赤高速鉄道の列車走行試験、撮影日:2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 空撮 列車 鉄道 交通 走行試験 カラチン左翼モンゴル族自治県 ハルビン 中国遼寧省 中国遼寧省朝陽市 中長期鉄道 京哈高速鉄道 全国高速鉄道 全線開通 内モンゴル自治区 内モンゴル自治区東南部 内モンゴル自治区赤峰市 列車走行試験 動力分散 哈高速鉄道 喀赤高速鉄道 所要時間 朝陽市カラチン左翼モンゴル族自治県 瀋陽市区間 相互接続 赤高速鉄道 遼寧省朝陽市 遼寧省朝陽市カラチン左翼モンゴル族自治県 遼寧省瀋陽市 遼寧省瀋陽市区間 遼寧省西北部 高速鉄道 黒竜江省 黒竜江省ハルビン

映像情報

撮影日
2020/06/16
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分21秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4