「新華社」北京市内向け青果の中継ターミナル、正式オープン平谷区
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」北京市内向け青果の中継ターミナル、正式オープン平谷区 中国北京市の青果市場の物資供給秩序を維持し、同市内向けの輸送を円滑にし、北京市民の「野菜かご」を保障するため、市東部の平谷区馬坊物流基地にこのほど、「進京(北京市内に入る)青果中継ターミナル」が全フローのテストを完了し正式にオープンした。新型コロナウイルス感染予防・抑制のため、同ターミナルに入る車両は外部を全面的に殺菌消毒するほか、職員用ガイドラインに沿って乗務員に対して健康コードのスキャン、登録、問診、検温、消毒などを行う。馬坊物流基地は市内に入る青果の物流確保、輸送コスト削減、市内の市場への青果の供給保障、価格安定などの役割を担っている。(記者/馬暁冬)<映像内容>進京青果中継ターミナルが正式にオープン、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 青果市場 青果 新型肺炎 新型コロナウイルス 検査 検温 オープン オープン平谷区 ガイドライン コスト削減 スキャン ターミナル 中国北京市 中継ターミナル 予防抑制 京青果中継 供給保障 供給秩序 北京市内 北京市民 坊物流基地 感染予防 感染予防抑制 新型コロナウイルス感染 新型コロナウイルス感染予防 殺菌消毒 物流基地 物流確保 物資供給 物資供給秩序 輸送コスト削減 進京青果 野菜かご 青果中継 青果中継ターミナル 馬坊物流

映像情報

撮影日
2020/06/26
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分11秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4