緑美しい夏のアグラ草原内モンゴル自治区
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

緑美しい夏のアグラ草原内モンゴル自治区  24日、アグラ草原観光区の双合爾山にある白塔。1734年に建てられたこの白塔は、内モンゴル自治区の重点保護文化財に指定されている。中国内モンゴル自治区通遼市ホルチン左翼後旗のアグラ(阿古拉)草原では夏を迎え、緑豊かな美しい景色が広がっている。(通遼=新華社記者/徐欽)=2020(令和2)年6月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 風景 景観 アグラ草原 アグラ草原内モンゴル自治区 アグラ草原観光 ホルチン左翼後旗 中国内モンゴル自治区 中国内モンゴル自治区通遼市 保護文化財 内モンゴル自治区 内モンゴル自治区通遼市 内モンゴル自治区通遼市ホルチン左翼後旗 緑美しい夏 美しい夏 草原内モンゴル自治区 草原観光 通遼市ホルチン左翼後旗 重点保護 重点保護文化財

画像情報

登録日時
2020/06/24 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4016×6016 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
69.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ