「新華社」端午節に楽しむ民俗雑技「クラウド旅行」も好評河北省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」端午節に楽しむ民俗雑技「クラウド旅行」も好評河北省 中国河北省滄州(そうしゅう)市の観光スポット、呉橋雑技大世界風景区は、伝統的な節句、端午節の連休中(25~27日)、十分な新型コロナウイルスの感染予防・抑制対策を講じながら、「時差入場、予約制、人数制限」などの管理措置を実施するとともに、オンラインとオフラインのさまざまな優待キャンペーンを行っている。チケット予約や外出せずに同風景区の風景を楽しめる「クラウド旅行」など、創意工夫を凝らしたサービスが好評を得ている。同風景区は連休中、感染症対策と観光客の受け入れ業務を並行して行い、毎日風景区内の消毒に徹底的に取り組んでいる。また、予約制度や観光客を間隔を置いて入場させる時差入場を実施するほか、チケットの受け取りや購入枚数、入場者数を厳しく制限している。(記者/駱学峰)<映像内容>端午節の呉橋雑技大世界風景区、民俗雑技、観光客の様子、撮影日:2020(令和2)年6月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 端午節 民俗 雑技 観光 中国文化 演奏 パフォーマンス 空撮 オフライン オンライン キャンペーン クラウド クラウド旅行 サービス チケット チケット予約 世界風景 中国河北省 中国河北省滄 予約制度 予防抑制 予防抑制対策 人数制限 優待キャンペーン 創意工夫 受け入れ 受け入れ業務 受け取り 呉橋雑技 好評河北省 感染予防 感染予防抑制 感染症対策 抑制対策 新型コロナウイルス 時差入場 毎日風景 毎日風景区内 民俗雑技 河北省滄 管理措置 観光スポット 購入枚数 風景区内

映像情報

撮影日
2020/06/27
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
01分46秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4