「新華社」商丘から合肥、杭州を結ぶ高速鉄道、28日に全線開通
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」商丘から合肥、杭州を結ぶ高速鉄道、28日に全線開通 河南省商丘市から安徽省合肥市を経由し浙江省杭州市に至る商合杭高速鉄道の合肥‐浙江省湖州区間が28日、開業した。同区間は湖州駅で江蘇省南京市と杭州市を結ぶ高速鉄道に接続。これにより、商合杭高速鉄道は全線開通した。同区間は合肥市肥東県を起点に、馬鞍山市含山県、蕪湖市、宣城市を経由して湖州市に至る。総延長は311キロで、設計時速は350キロ(うち蕪湖‐宣城間は250キロ)となっている。(記者/曹力、湯陽、張彩霞、楊静、魏一駿、李濤)<映像内容>商合杭高速鉄道の合肥‐浙江省湖州区間が開業、商丘駅の空撮、撮影日:2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 鉄道 交通 列車 開通 空撮 風景 商丘駅 全線開通 合杭高速鉄道 合肥市肥東県 安徽省合肥市 杭高速鉄道 江蘇省南京 河南省商丘市 浙江省杭州市 浙江省湖州 浙江省湖州区間 湖州区間 設計時速 馬鞍山市 馬鞍山市含 馬鞍山市含山県 高速鉄道

映像情報

撮影日
2020/06/28
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分09秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4