「新華社」端午節の連休も感染対策を徹底安徽省九華山風景区
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」端午節の連休も感染対策を徹底安徽省九華山風景区 中国安徽省の九華山風景区は伝統的な節句、端午節の連休中(25~27日)、「人数制限、予約制、時差入場」措置を引き続き実施。新型コロナウイルスの感染予防・抑制対策を徹底しながら、観光客に質の高いサービスを提供し、安全で快適な観光環境づくりに努めている。今回は同風景区の屋内スペースが一般公開を再開してから最初の連休に当たる。感染症対策を効果的に行うため、同風景区は観光客の数を厳格に制限。受け入れ人数を最大収容人数の3割までとし、チケット予約はオンラインで記名式を採用している。また、観光客の混雑を避けるため、九華山観光サービスセンターは、風景区内に健康コードスキャン用通路2本を設け、その沿線上にボランティアのサービスステーション10余カ所を設置。ボランティア50人が毎日通路の各ポイントで観光客の健康コードを確認し、スムーズに通行できるように誘導している。(記者/曹力)<映像内容>端午節の九華山風景区、新型コロナ感染対策の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 観光 端午節 検査 感染対策 空撮 オンライン コロナ感染対策 コードスキャン サービス サービスステーション サービスセンター スキャン スペース チケット チケット予約 ボランティア ポイント 一般公開 中国安徽省 九華山観光 九華山観光サービスセンター 九華山風景 予防抑制 予防抑制対策 人数制限 収容人数 受け入れ 受け入れ人数 安徽省九華山 安徽省九華山風景 屋内スペース 徹底安徽省 徹底安徽省九華山 感染予防 感染予防抑制 感染症対策 抑制対策 新型コロナ 新型コロナ感染対策 時差入場 最大収容人数 観光サービスセンター 観光環境 風景区内 高いサービス

映像情報

撮影日
2020/06/27
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
25fps
再生時間
01分07秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4