「新華社」緑の田園風景と農家の増収をもたらすマコモダケの実り貴州省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」緑の田園風景と農家の増収をもたらすマコモダケの実り貴州省 中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州長順県では7月上旬に入り、マコモダケの収穫シーズンを迎えている。ここ数年、同県の広順鎮核子村は地域の実情に応じて、積極的に現代農業の産業振興に力を入れ、無公害で高品質なマコモダケ栽培の発展に注力し、産業振興による貧困脱却の新たな道を歩め始めた。今年の栽培面積は3千ムー(約200ヘクタール)で、1ムー(約667平方メートル)当たり2トンの収穫を見込む。収入は1ムー当たり1万元(1元=約15円)近くとなり、総生産額は2700万元に達する見通し。この栽培プロジェクトには同村の500世帯以上の農家、村民の9割近くが参加している。(記者/劉勤兵)<映像内容>マコモダケの収穫の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 農業 風景 景観 空撮 シーズン プロジェクト マコモダケ マコモダケ栽培 ムー当たり 中国貴州省 中国貴州省黔 収穫シーズン 実り貴州省 広順鎮核子 栽培プロジェクト 栽培面積 現代農業 産業振興 田園風景 自治州長順県 貧困脱却 貴州省黔 貴州省黔南 黔南プイ

映像情報

撮影日
2020/07/08
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分14秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4