USJ、全国から受け入れ 都民へ「慎重に検討を」
本映像はログイン後にご覧いただけます

USJ、全国から受け入れ 都民へ「慎重に検討を」  ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は20日、来場者の対象を全国に拡大して営業を始めた。全国的に新型コロナウイルスの感染者が増えつつある中、感染防止対策をどこまで徹底できるかが課題となる。特に感染が広がっている東京都の在住者についてUSJは「来場時期の見直しなど特に慎重にご検討いただきたい」とし、購入済みチケットの日付変更を1年後までできるよう特別ルールの適用を発表した。運営会社の村山卓(むらやま・たく)執行役員副社長は「東京都民の方についてはご自身の判断で来場を決めてもらいたい」と述べた。<映像内容>村山執行役員副社長の囲み、愛知県から来た来場者へのインタビュー、屋内マスクフリーゾーン、パーク内雑観など、撮影日:2020(令和2)年7月20日、撮影場所:大阪市此花区のUSJ

タグ ユニバーサル・スタジオ・ジャパン USJ 来場制限 新型コロナウイルス感染拡大 感染防止対策 村山卓執行役員副社長 インタビュー ジャパン チケット パーク内 パーク内雑観 フリーゾーン マスクフリー マスクフリーゾーン ユニバーサルスタジオ ユニバーサルスタジオジャパン 卓執行役員 卓執行役員副社長 受け入れ 執行役員 執行役員副社長 大阪市此花区 屋内マスク 屋内マスクフリー 感染拡大 感染防止 新型コロナウイルス 日付変更 村山卓執行役員 村山執行役員 村山執行役員副社長 東京都民 特別ルール 運営会社 防止対策

映像情報

撮影日
2020/07/20
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分28秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4