「GoToトラベル」始まる 官房長官「経済再開の一環」
本映像はログイン後にご覧いただけます

「GoToトラベル」始まる 官房長官「経済再開の一環」  新型コロナウイルスの感染拡大で苦境に立たされている観光業界に対する政府の支援事業「Go To トラベル」が22日、東京都を除く46道府県で始まった。冷え込んだ旅行需要を回復させる起爆剤になると観光業者からは期待の声が上がる一方、県境を越えた感染拡大につながる恐れもある。観光客からは「手続きが複雑」との声も上がった。 菅義偉官房長官は定例記者会見で「経済の段階的再開の一環。検温や3密の回避など感染防止対策を講じ、このキャンペーンをうまく活用していきたい」と述べた。 政府は当初、全国一斉に支援事業を実施する予定だったが、東京都内での感染者急増を受け、16日になって東京除外を表明した。キャンセル料については、赤羽一嘉国土交通相が17日に「補償せず」と説明したが4日で撤回。21日に補償することを表明したが、詳細は決まっておらず、混乱が続く中での〝見切り発車〟となった。 <映像内容>菅義偉官房長官の記者会見、撮影日:2020(令和2)年7月22日、撮影場所:東京都千代田区の首相官邸

タグ 新型コロナウイルス 感染拡大 観光業界 支援事業 GoToトラベル 旅行需要 菅義偉官房長官 定例記者会見 感染防止対策 感染者急増 東京除外 赤羽一嘉国土交通相 補償せず 見切り発車 GoTo GoToトラベル キャンセル キャンペーン トラベル 国土交通相 官房長官 感染防止 東京都内 東京都千代田区 段階的再開 経済再開 観光業者 赤羽一嘉 防止対策 首相官邸

映像情報

撮影日
2020/07/22
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分48秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4