「美食都市」揚州市で普及進むオール電化キッチン江蘇省
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「美食都市」揚州市で普及進むオール電化キッチン江蘇省  17日、オール電化調理器具で作られた点心料理を写真に収める市民。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の食文化創造都市に認定される中国江蘇省揚州市で17日、「オール電化キッチン王」コンテストが開催され、オンライン予選や会場での王者決定戦、飲食業電化サミットフォーラムなどが行われた。コンテストを主催した国家電網江蘇省電力によると、江蘇省は全国でも飲食業の電化が進んでおり、既に300カ所近くでオール電化キッチンが導入されている。今でも1日約10カ所のテンポで増え続けているという。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ オール電化 中国文化 中華料理 食文化 料理 オンライン オンライン予選 オール電化キッチン オール電化キッチン江蘇省 オール電化調理 オール電化調理器具 キッチン キッチン江蘇省 コンテスト サミット サミットフォーラム フォーラム ユネスコ 中国江蘇省 中国江蘇省揚州市 創造都市 国家電網 国家電網江蘇省 国家電網江蘇省電力 国連教育科学文化機関 江蘇省揚州市 江蘇省電力 点心料理 王者決定 美食都市 調理器具 電化サミット 電化サミットフォーラム 食文化創造都市 飲食業電化 飲食業電化サミット

画像情報

登録日時
2020/07/17 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3712×5568 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
59.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ