「新華社」内モンゴル自治区の野生動物の楽園大興安嶺北部原始林区
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」内モンゴル自治区の野生動物の楽園大興安嶺北部原始林区 国内モンゴル自治区大興安嶺北部原始林区はこのほど、職員が区内に設置された赤外線カメラの映像資料を整理していた際、映像の中にクズリやヘラジカ、オオヤマネコ、オオカミ、ノロジカなど多数の野生動物の姿が捉えられているのを発見したことを明らかにした。同原始林区は総面積94万ヘクタールを超える広大な野生動物の楽園となっている。(記者/劉懿徳)<映像内容>内モンゴル自治区の野生動物の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 動物 生き物 野生 生態 オオカミ オオヤマネコ ノロジカ ヘラジカ 内モンゴル自治区 内モンゴル自治区大興安嶺 内モンゴル自治区大興安嶺北部 北部原始 北部原始林 国内モンゴル自治区 国内モンゴル自治区大興安嶺 大興安嶺 大興安嶺北部 大興安嶺北部原始 映像資料 楽園大興安嶺 楽園大興安嶺北部 赤外線カメラ 野生動物

映像情報

撮影日
2020/07/15
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
03分24秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4