「新華社」現存する清代の試験場、清代考院博物館を訪ねて陝西省蒲城県
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」現存する清代の試験場、清代考院博物館を訪ねて陝西省蒲城県 陝西省渭南(いなん)市蒲城(ほじょう)県にある清代考院博物館は、全国的にも保存状態が良好な、清代の童試(科挙の受験資格を得るための官立学校の入学試験)の試験場で、館内には受験生の答案用紙やカンニングペーパーなど、科挙に関する文化財千点余りが所蔵されている。考院は清代の光緒17(1891)年に建てられ、主な建築物に門庁(玄関口の広間)、考舍(受験用の建物)、倫秀堂(武官の採用試験会場)、浴室院などがある。(記者/梁愛平)<映像内容>代考院博物館の内観と外観、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 試験場 入学試験 受験 歴史 中国文化 空撮 建築 外観 カンニングペーパー 保存状態 受験資格 官立学校 採用試験 採用試験会場 答案用紙 試験会場 陝西省渭 陝西省渭南 陝西省蒲城県

映像情報

撮影日
2020/07/19
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分04秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4