「新華社」収入増と景観美を実現した東昇村黒竜江省綏化市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」収入増と景観美を実現した東昇村黒竜江省綏化市 中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県芦河鎮の東昇村は、大興安嶺南麓の広域特殊困難地区に指定されている。同村ではここ数年、村民の増収と貧困脱却をけん引する「苗木経済」を発展させており、これまでに苗木を3千ムー(200ヘクタール)栽培し、1ムー(約0・067ヘクタール)当たり千元(1元=約15円)の収入増をもたらしている。遊休地となっていた村民委員会の庭には、数十種類の花の苗木が植えられ、貧困世帯の増収と村の景観美化をともに実現。地元で話題の「百草園」となっている。(記者/徐凱鑫)<映像内容>東昇村の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 貧困脱却 街並み 農業 風景 中国黒竜江省 中国黒竜江省綏 大興安嶺 大興安嶺南 大興安嶺南麓 市青岡県 市青岡県芦 景観美化 村民委員会 苗木経済 貧困世帯 青岡県芦 青岡県芦河 黒竜江省 黒竜江省綏

映像情報

撮影日
2020/07/16
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
01分06秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4