「新華社」貴州省に巨大な「田んぼアート」出現豊作の願い込めて
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」貴州省に巨大な「田んぼアート」出現豊作の願い込めて 中国貴州省仁懐市茅壩(ぼうは)鎮官院壩(かんいんは)区に広がる千ムー(約66ヘクタール)の水田にこのほど、紫や緑の色の稲で描いた「田んぼアート」が出現し、訪れた人を楽しませている。二十四節気の大暑を過ぎたこの日、豊作を願うかのように稲穂が波打っていた。官院壩区は、市内に7カ所ある500ムー(約33ヘクタール)以上の山間盆地の一つ。今年は一帯の土質や水源などの実情に合わせた農業振興を図る計画で、イネとアブラナ科野菜の混作や水田で魚やアヒルを育てる水田養殖に加え、農村観光の開発にも力を入れている。こうした取り組みが奏功し、同区の生産額は1ムー(約0・067ヘクタール)当たり2万元(1元=約15円)を超える見込みだという。(記者/劉勤兵)<映像内容>田んぼアートの空撮、農業の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 田んぼアート 風景 景観 農業 空撮 ドローン かんいん アブラナ科 アブラナ科野菜 中国貴州省 中国貴州省仁懐市 二十四節気 仁懐市茅 仁懐市茅壩 出現豊作 取り組み 山間盆地 水田養殖 貴州省仁懐市 貴州省仁懐市茅 農村観光 農業振興

映像情報

撮影日
2020/07/26
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分04秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4