「新華社」ホーチョ族の村、経済発展と文化継承を実現黒竜江省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」ホーチョ族の村、経済発展と文化継承を実現黒竜江省 中国黒竜江省同江市八岔ホーチョ(赫哲)族郷八岔村はここ数年、質の高い発展を目指し、民族の特色を備えた農村振興の道を力強く歩んでいる。ホーチョ族住民らが収入増を実現する道は多様化しており、村内の登録された貧困世帯14世帯は全て貧困を脱却。村民1人当たりの可処分所得は2015年~19年に1万6102元(1元=約15円)から2万2150元に増加した。同村はホーチョ族の民俗資源も大切にしており、中国北部ならではの民俗文化ブランドを構築することで、ホーチョ族の文化の魅力を高めている。(記者/王建威、姜賀軒、王鶴)<映像内容>ホーチョ族の村の空撮、歌う様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 民族文化 ホーチョ族 空撮 街並み 風景 ブランド ホーチョ 中国北部 中国黒竜江省 中国黒竜江省同江市 可処分所得 実現黒竜江省 岔ホーチョ 文化継承 民俗文化 民俗文化ブランド 民俗資源 経済発展 貧困世帯 農村振興 高い発展 黒竜江省 黒竜江省同江市

映像情報

撮影日
2020/07/25
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分47秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4