「新華社」第3回輸入博の出展企業連盟が第1回会議専門委員会を設立
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」第3回輸入博の出展企業連盟が第1回会議専門委員会を設立 第3回中国国際輸入博覧会(輸入博)に出展する企業で構成される「出展企業連盟」の第1回会議が26日、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開かれた。会議では、乳業専門委員会と公共衛生感染対策専門委員会を含む専門委員会が設立されたほか、韓国の現代自動車、米化学・農業大手のダウ・ケミカル、日本の資生堂、ドイツの総合電機大手シーメンス、フランスのタイヤ大手ミシュランなど加盟企業35社が3年間の長期出展協力に関する覚書に署名した。改訂された定款も公表された。最新の規約によると、同連盟は幹事企業の輪番制を導入し、専門委員会の機能を強化していく。専門委員会は業界発展の動向分析による提言を行い、持続可能な成長を促進する。また、業界の全産業チェーンのリソースを統合し、大企業の働きがけによる関連企業の出展を進め、輸入博を業界企業の集積地へと作り上げる。同連盟は2018年に開催された第1回輸入博の会期中に出展企業側の提案により設立された。現時点で142社が加盟しており、世界の23カ国・地域をカバーしている。(記者/陳傑)<映像内容>第3回中国国際輸入博覧会の出展企業連盟の会議、撮影日:2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国国際輸入博覧会 中国輸入博 出展企業 エキシビション エキシビションコンベンションセンター コンベンションセンター シーメンス タイヤ大手 タイヤ大手ミシュラン ダウケミカル チェーン フランス ミシュラン リソース 上海国家 中国国際 中国国際輸入 中国輸入 乳業専門 乳業専門委員 企業連盟 会議専門 会議専門委員会 公共衛生 公共衛生感染対策 出展企業連盟 出展協力 加盟企業 動向分析 化学農業 化学農業大手 国家エキシビション 国家エキシビションコンベンションセンター 国際輸入 国際輸入博覧 国際輸入博覧会 大手シーメンス 大手ミシュラン 専門委員 専門委員会 幹事企業 感染対策 感染対策専門 感染対策専門委員会 業界企業 業界発展 現代自動車 産業チェーン 米化学農業 総合電機 総合電機大手 衛生感染対策 衛生感染対策専門 輸入博覧 輸入博覧会 農業大手 長期出展 長期出展協力 関連企業 電機大手 電機大手シーメンス

映像情報

撮影日
2020/07/26
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
01分08秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4