「新華社」野生のキンシコウの撮影に成功陝西省桑園自然保護区
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」野生のキンシコウの撮影に成功陝西省桑園自然保護区 中国陝西省漢中市留壩(りゅうは)県にある桑園国家級自然保護区でこのほど、野生のキンシコウを撮影することに初めて成功した。保護区職員が区内から回収した赤外線カメラの録画映像を整理したところ、ジャイアントパンダやウシ科のターキンなどの野生動物のほか、野生のキンシコウが活動する様子が映っていた。キンシコウは国家1級重点保護動物に指定されており、全身を柔らかな金色の毛で覆われている。標高2千から3千メートルの山岳地帯にある針広混交林に生息。同省南部を東西に走る秦嶺山脈がキンシコウの分布する最北端とされる。(記者/張晨俊)<映像内容>キンシコウなど野生動物の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 野生 動物 生き物 りゅうは キンシコウ ジャイアントパンダ ターキン 中国陝西省 中国陝西省漢中市 保護動物 保護区職員 同省南部 山岳地帯 成功陝西省 成功陝西省桑園 桑園国家 桑園自然保護区 漢中市留 漢中市留壩 秦嶺山脈 自然保護区 赤外線カメラ 重点保護 重点保護動物 野生動物 針広混交林 録画映像 陝西省桑園 陝西省桑園自然保護区 陝西省漢中市 陝西省漢中市留

映像情報

撮影日
2020/07/30
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分28秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4