中国のネットで人気の古鎮、芙蓉鎮が観光客でにぎわう
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

中国のネットで人気の古鎮、芙蓉鎮が観光客でにぎわう  2日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州芙蓉鎮の滝の周囲に建てられた住宅。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州永順県の芙蓉鎮は夏を迎え、新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底しながら観光客を迎え入れている。ここ1カ月ほどは1日平均約4千人が訪れており、観光客数は引き続き回復傾向にあるという。芙蓉鎮はもともと王村という名の2千年以上の歴史を持つ古鎮で、至る所に滝があるため、「滝の上に掛かる千年の古鎮」とも呼ばれている。1987年に公開された映画『芙蓉鎮』のロケ地として有名になったことから、「芙蓉鎮」と改名された。(永順=新華社記者/陳思汗)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ ドローン 空撮 観光 中国湖南省 中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州 回復傾向 小型無人機 感染防止 感染防止対策 新型コロナウイルス 湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州 湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州永順県 湘西トゥチャ族ミャオ族自治州 湘西トゥチャ族ミャオ族自治州永順県 湘西トゥチャ族ミャオ族自治州芙蓉鎮 防止対策

画像情報

登録日時
2020/08/02 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2688×4032 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
31.0(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ