上海ブックフェア、例年通り開催
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

上海ブックフェア、例年通り開催  12日、上海ブックフェアのブースで「陳伯吹国際児童文学賞」を獲得した絵本「狼、鴨子和老鼠(オオカミとアヒルとネズミ)」を朗読する子ども。中国上海市で毎年開かれる本の展示会「上海ブックフェア」と読書イベント「書香中国」上海ウィークが12日、上海展覧センターで開幕した。今年は初めて記名式の予約制を採用し、メイン会場の入場制限も実施。メイン会場の広さも例年より10・8%増となる2万6千平方メートルに拡大した。上海市内にはメイン会場のほかにサブ会場も100カ所設けたほか、他都市にもサブ会場を50カ所設置した。会期は18日まで。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 上海ブックフェア 開催 イベント ウィーク オオカミ サブ会場 ブックフェア メイン会場 上海ウィーク 上海ブック 上海展覧センター 上海市内 中国上海市 伯吹国際 児童文学 入場制限 吹国際児童文学 国際児童文学 書香中国 読書イベント

画像情報

登録日時
2020/08/12 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2858×4000 pixel
解像度
350 dpi
展開サイズ※
32.7(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ