慶大渡辺が完全試合
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

慶大渡辺が完全試合 春の東京六大学野球   立大―慶大2回戦 9回裏立大2死、代打神谷恒雄を三振に打ち取り、東京六大学史上初の完全試合を達成した渡辺泰輔投手。捕手佐藤政良、主審郷司裕。投球数82、内野ゴロ11、内野フライ4、外野フライ5、三振7=1964(昭和39)年5月17日、神宮(野球6974) 資料 66010

タグ 主審郷司 主審郷司裕 代打神谷 代打神谷恒雄 佐藤政良 内野ゴロ 内野フライ 外野フライ 完全試合 慶大渡辺 捕手佐藤 捕手佐藤政良 東京六大学 東京六大学史上初 東京六大学野球 渡辺泰輔 渡辺泰輔投手 神谷恒雄

画像情報

登録日時
2013/01/09 14:52:15
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
2052×2894 pixel
解像度
350 dpi
展開サイズ※
5.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ