流出重油回収に人海作戦
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

49年内地 8328 流出重油回収に人海作戦  巡視船「はちじょう」の指揮の下に流出重油の回収をする漁船。白く反射している部分が三菱石油水島製油所から流出した重油。回収作業は、巡視船艇5隻、回収処理船3隻、漁船約80隻など計約100隻が出動して展開。鳴門海峡を境に、播磨灘と紀伊水道に分かれて、帯状になって浮流している重油塊をオイルフェンスで包んで吸い上げたり、ヒシャク、バケツですくい取ったりしたが、人海作戦ははかどらなかった=1974(昭和49)年12月26日午前9時30分、淡路島西方20キロで共同通信社特別機から

タグ はちじょう オイルフェンス ヒシャク 三菱石油 三菱石油水島製油所 人海作戦 回収作業 回収処理 水島製油所 流出重油 流出重油回収 淡路島西方 紀伊水道 重油回収 鳴門海峡

画像情報

登録日時
2012/06/21 10:49:42
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
2009×2894 pixel
解像度
350 dpi
展開サイズ※
5.5(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ