「全国切手展」開く
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

49年内地 6797 「全国切手展」開く  ガラス張りの特製金庫に納められた日本で最も高価といわれる“珍品切手”、明治4年日本で初めて発行された「竜切手」をのぞき込むマニア。発行後100年もたった昨年、米国で発見され、帝国ホテルで行われたオークションで、2千100万円で競り落とされた=1974(昭和49)年11月2日、東京・大手町の都立産業会館

タグ オークション ガラス張り 全国切手展 帝国ホテル 東京大手町 特製金庫 珍品切手 産業会館 都立産業 都立産業会館

画像情報

登録日時
2012/05/14 13:12:06
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
2894×2110 pixel
解像度
350 dpi
展開サイズ※
5.8(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ