北九州市で病院火災、死者13人
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

北九州市で病院火災、死者13人    火災で入院患者13人が死亡した福岡県済生会八幡病院。暖房で蚊が発生、院外で飲酒し臨泊した医師の蚊取り線香の不始末が原因だった=1973(昭和48)年3月8日、北九州市八幡区で共同通信社特別ヘリから 48年内地 1570

タグ 入院患者 八幡病院 北九州市 北九州市八幡区 済生会八幡 済生会八幡病院 病院火災 福岡県済生会 福岡県済生会八幡 蚊取り線香

画像情報

登録日時
2010/10/19 15:03:58
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
1873×2894 pixel
解像度
350 dpi
展開サイズ※
5.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ