社団法人日本放送協会東京中央放送局
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

S_3704 社団法人日本放送協会東京中央放送局  1925(大正14)年7月、去る3月22日に東京・芝浦の仮放送所から日本のラジオ第一声を流したばかりの社団法人東京放送局が、東京・愛宕山の新しい局舎に移転、同地で本放送を開始した。同局は翌1926年8月20日、社団法人名古屋放送局、同大阪放送局とともに解散、設立されたばかりの社団法人日本放送協会傘下の東京中央放送局となった。愛宕山の局舎は、東京・内幸町の東京放送会館が1938年末に竣工し、本部機能を移すまで、本局舎として使用された。社団法人東京放送局以来のコールサインJOAKは、現在でもNHKラジオ局第一放送に引き継がれている。写真は愛宕山の東京中央放送局全景。下には1930年竣工の愛宕隧道が見える=撮影年月日不詳

タグ JOAK コールサイン コールサインJOAK ラジオ局 ラジオ第一声 名古屋放送局 大阪放送局 愛宕隧道 放送局全景 日本放送協会 日本放送協会傘下 日本放送協会東京中央 日本放送協会東京中央放送局 本部機能 東京中央 東京中央放送局 東京中央放送局全景 東京内幸町 東京愛宕山 東京放送 東京放送会館 東京放送局 東京芝浦 社団法人 社団法人名古屋 社団法人名古屋放送局 社団法人日本放送協会 社団法人日本放送協会傘下 社団法人日本放送協会東京中央 社団法人東京放送局

画像情報

登録日時
2010/05/22 15:05:14
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
4601×3191 pixel
解像度
4800 dpi
展開サイズ※
14.0(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ