空を覆うマガンの群れ
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「カラー」 空を覆うマガンの群れ  国の天然記念物マガンが国内最大級の渡りの中継地である北海道美唄市の宮島沼に集結し、飛来数がピークを迎えている。「宮島沼水鳥・湿地センター」によると18日現在で約5万3千羽。まだ薄暗い中、沼一面で羽を休めていたマガンは地響きのような音を立てて飛び立ち、空を黒く覆った。今月末にも繁殖地の極東ロシアに向け北上する=19日未明

タグ センター 北海道美唄市 国内最大級 天然記念物 天然記念物マガン 宮島沼水鳥 宮島沼水鳥湿地 極東ロシア 水鳥湿地 水鳥湿地センター 湿地センター

画像情報

登録日時
2008/04/19 16:37:14
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
1673×2711 pixel
解像度
240 dpi
展開サイズ※
12.9(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ