侵略と平和のはざまで
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「カラー」 長期連載企画「20世紀 日本人の自画像」(8)=石原莞爾  侵略と平和のはざまで )、企画11S、26日付朝刊以降使用、解禁厳守  「民族協和」を掲げ、満州に理想国家を夢想した石原莞爾。侵略者か平和主義者か、評価は分かれるが、日蓮宗の信者でもあった石原の墓を訪れる人は今も絶えない=山形県遊佐町

タグ 山形県遊佐町 平和主義 民族協和 理想国家 石原莞爾 解禁厳守 陸軍中将

画像情報

登録日時
1999/07/16 21:43:00
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
2432×1864 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
12.9(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ