これがO157の襲撃法
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

これがO157の襲撃法  ウサギの小腸の内面を覆う絨毛(じゅうもう)の電子顕微鏡写真。健康な絨毛(上)が、O157を与えて6日目(中)には先の方から増殖した菌の塊にむしばまれ、同10日目(下)にはぼろぼろになった(アイカム提供)

タグ じゅうもう アイカム 電子顕微鏡

画像情報

登録日時
1998/03/28 17:35:00
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
2362×1864 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
4.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ