商品コード:2017080200753 この画像は資料画像です。

輪王寺舞楽図屏風
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「長崎大学附属図書館」「古写真」 輪王寺舞楽図屏風  輪王寺にある金屏風一双の片幅である。 徳川家康公二十一回忌の大法会の為に新調されたこの舞楽図屏風には72人の舞人が描かれている。 舞楽は大陸より伝来した舞で、 中国やペルシャ等の舞が描かれ舞の名称で書き込まれている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号1‐16‐0]

タグ ペルシャ 図書館所蔵 屏風一双 徳川家康 徳川家康公 整理番号 日下部金 日下部金兵衛 輪王寺舞楽 金屏風一双 長崎大学 長崎大学附属 長崎大学附属図書館 附属図書館 附属図書館所蔵

画像情報

登録日時
1900/12/31 00:00:00
種別
画像 / 資料
提供元
長崎大学附属図書館

データサイズ

画像サイズ
1638×2458 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
11.5(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ