商品コード:2017081400913 この画像は資料画像です。

日光大日堂
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「長崎大学附属図書館」「古写真」 日光大日堂  大谷川に沿った中禅寺道途中の名所。憾満ガ淵や裏見滝と共に日光町の遊覧客にとって人気の高い散策コースだった。明治35(1902)年の大水害で大日堂を含む庭園の景観が、さらに、残っていた地蔵堂が大正8年の大水害で流失した他、地形そのものが変わり果てた。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号91‐6‐0]

タグ 旧跡 そのもの 中禅寺道 図書館所蔵 地形そのもの 散策コース 整理番号 日光大日 長崎大学 長崎大学附属 長崎大学附属図書館 附属図書館 附属図書館所蔵 高い散策 高い散策コース

画像情報

登録日時
1900/12/31 00:00:00
種別
画像 / 資料
提供元
長崎大学附属図書館

データサイズ

画像サイズ
2048×3072 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
18.0(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ