商品コード:2017081401634 この画像は資料画像です。

華厳滝
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「長崎大学附属図書館」「古写真」 華厳滝  那智滝(和歌山県)、袋田滝(茨城県)とともに日本の三大名瀑のひとつである。華厳滝の高さは97メートル。明治33(1900)年に地元に住む星野五郎平が滝壷近くへ通じる道を開拓し五郎平茶屋を開いた。明治36(1903)年、この滝で藤村操が自殺した事件は有名である。=1877(明治10)年頃、日光、撮影者:F.ベアト/スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号96‐76‐0]

タグ 名勝 スチルフリード 五郎平が 五郎平が滝壷 和歌山県 図書館所蔵 平が滝壷 整理番号 星野五郎 星野五郎平が 郎平茶屋 長崎大学 長崎大学附属 長崎大学附属図書館 附属図書館 附属図書館所蔵

画像情報

登録日時
1900/12/31 00:00:00
種別
画像 / 資料
提供元
長崎大学附属図書館

データサイズ

画像サイズ
3072×2048 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
18.0(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ