長崎のパノラマ(3枚続きパノラマの2)
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「長崎大学附属図書館」「古写真」 長崎のパノラマ(3枚続きパノラマの2)  風頭山から長崎市街中心部をパノラマ撮影した写真。梅香崎の高台から長崎県庁、県庁から現在の長崎市役所までの高台を過ぎ、高等小学校(現・桜町小学校)から諏訪神社に至る3枚綴り(目録番号5615-5617)の写真である。中島川変流工事が完了しているので、明治26年(1893)以降の撮影。2枚目のこの写真には、控訴院、長崎商業学校、長崎市役所が撮影されている。中島川の石橋は下流から、袋橋、眼鏡橋から芊原橋(ススキハラバシ)まで含まれている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号109‐2‐0]

タグ 眺望 ススキハラバシ パノラマ パノラマ撮影 中島川変 商業学校 図書館所蔵 整理番号 桜町小学校 目録番号 諏訪神社 長崎商業学校 長崎大学 長崎大学附属 長崎大学附属図書館 長崎市役所 長崎県庁 附属図書館 附属図書館所蔵 高等小学校

画像情報

登録日時
1900/12/31 00:00:00
種別
画像 / 資料
提供元
長崎大学附属図書館

データサイズ

画像サイズ
1320×1636 pixel
解像度
600 dpi
展開サイズ※
6.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ