日韓の議連合同総会 慰安婦巡る議論平行線
本映像はログイン後にご覧いただけます

日韓の議連合同総会 慰安婦巡る議論平行線 超党派の日韓議員連盟と韓国の韓日議員連盟は11日、国会内で開いた合同総会で、慰安婦問題を巡って意見交換した。日本側は、2015年末の日韓合意を守るよう主張。韓国側は、同国内の世論を理由に合意の見直しを求め、双方の立場は平行線に終わった。 <映像内容>東京都内で行われた、超党派の日韓議員連盟と韓国の韓日議員連盟の合同総会の雑観と記者会見の様子。11日午後撮影。

タグ 超党派 日韓議員連盟 韓日議員連盟 合同総会 慰安婦問題 北朝鮮問題 西村明宏 衆院議員 意見交換 日韓合意 東京都内 議員連盟 議論平行線 議連合同 議連合同総会

映像情報

撮影日
2017/12/11
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分37秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mov