クロカン男子チームスプリント 中国、準決勝で敗退
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

クロカン男子チームスプリント 中国、準決勝で敗退  21日、中国の孫清海(左)。中国チームの王強、孫清海は18分11秒95で決勝進出を果たせなかった。平昌冬季五輪は21日、アルペンシア・バイアスロンセンターでクロスカントリースキーの男子チームスプリントが行われた。(平昌=新華社記者/呂小煒)=2018(平成30)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ クロスカントリースキー 男子チームスプリント 中国 準決勝 敗退 孫清海 平昌五輪 平昌冬季五輪 アルペンシア アルペンシアバイアスロン アルペンシアバイアスロンセンター クロカン クロカン男子 クロカン男子チーム スプリント センター チームスプリント バイアスロン バイアスロンセンター 中国チーム 決勝進出 男子チーム

画像情報

登録日時
2018/02/21 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3712×5568 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
59.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ